Collins Bag

こんばんは、ガレージパラダイスです

今日はコリンズのバッグを紹介したいと思います


1960's
Collins
ジュエリーボックス (フラワーストーン)

1960's
Collins
ジュエリーボックス(ブタプリント)

1960's
Collins
ハンドバッグ





1960's
Collins
ハンドバッグ(ロードランナー)

1960's
Collins
ハンドバッグ(フィッシュ)





1970's
Collins
(左)ハンドバッグ (Jewel Garden)

1970's
Collins
(真ん中)ハンドバッグ(Gaxebo)

1970's
Collins
(右)ハンドバッグ(Copper Kettle)



コリンズバッグは主に1960~1970年代にかけて作られていて、Enid Collins自身がデザイン・製造に関与していたのは60年代までで、1970年代からは馬具・レザーメーカーのTandy社が買収してCollinsを製造していますが、どの年代の物もそれぞれ魅力的で、見るだけでも女の子なら誰もがワクワクしそうです!



今回少し60年代のイヤリングなどコスチュームジュエリーやレースグローブなど入荷したので一緒に紹介しておきます


こんなアンティークのアクセサリーをCollinsのジュエリーボックスに入れたいですね!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)